浅草ホテルでのおしゃれなカップル向け宿泊先|金土の宿泊ならOMO3浅草by 星野リゾートは落語と朝のさんぽツアーに参加してコスパ最強

OMO3浅草

この記事は、こんな方に向けて書いています。

  • 浅草で新しくてオシャレなホテルを探している方
  • せっかく浅草に来たなら江戸の街と歴史をより深く感じたいこだわり派の方
  • 浅草で意外と驚くホテルを探している方
  • カップルで思い出に残るホテルに泊まってみたい方
  • 金曜・土曜の宿泊先を探している方

今回ご紹介するのは、2023年7月31日にオープンした「OMO3浅草by 星野リゾート」ホテルです。

そこまで安いホテルというわけではありませんが、浅草をよりディープに楽しむことができるホテルとしてはとても良かったと思います。

しかし考え方の持ちようで意見が分かれるところなので、誰にでもおすすめできるホテルではありません。

楽天トラベル上の口コミ評価は少し厳しい結果になっています。

旅行サイトで「OMO3 浅草 by 星野リゾート」のクチコミを見てみる

楽天トラベル(総合評価):★★★☆☆ 3.10

僕の考えとしてはホテルのコンセプトを理解した上で泊まるのであれば、とっても素敵な体験になると思いますよ。

 
みったまん
OMO3浅草に宿泊して感動や驚いたことをデメリットも含め記しておきますので参考にしてね

【時系列順】OMO3浅草に宿泊して驚いたこと

  1. 見晴らしがめっちゃ良い。東京スカイツリーが目の前でまず感動できる。
  2. 反対方向に行くと、浅草寺を上から眺められてこれまた更に感動できる。
  3. 「江戸屋台ミーティング」に参加したら浅草の食文化が分かって、その後の夕食が余計に美味しく感じた。
  4. 無料の落語を聞くことができるのは金曜・土曜だけだった。
  5. 寄席ツインルームが意外と狭くてびっくり。
  6. お部屋と洗面所(トイレ除く)の仕切りはドアが無くカーテンだけでちょっと不思議な感覚。
  7. 1階のロビーをよく見たら装飾のこだわりがすごくて感動。
  8. 無料の落語を聞いたら意外と理解できて楽しかった。
  9. 早朝のお散歩ツアーに参加したら、早朝の浅草寺は知らないことばかりだった。

OMO3浅草 by 星野リゾートを予約する

\OMOブランドの予約でポイントが使えるのは楽天トラベルだけ/

楽天トラベルで予約する

星野リゾート公式サイトで予約する

スポンサーリンク

注目のおしゃれな宿泊施設「OMO3浅草 by 星野リゾート」

都市ホテルブランド「OMO(おも)」のコンセプトは、「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」。

その浅草バージョンが今回ご紹介する「OMO3浅草 by 星野リゾート」です。

OMO3浅草の入口
OMO3浅草の入口。ここから浅草寺まで徒歩1分

OMOの後ろの数字はサービスの幅を示している

星野リゾートが展開するホテルブランド「OMO(おも)」には、ホテル名の後に「1」「3」「5」「7」などの数字が付いています。この数字はホテルが提供するサービスの幅を示しています。

数字が小さいほどカジュアルで、大きいほどフォーマルです。

例えば、OMO3は宿泊に特化したベーシックホテル、OMO5以上になると宿泊者でなくとも利用できるカフェが併設されています。OMO7はレストランもあるフルサービスホテルとなっています。

  • OMO1:カプセルホテル
  • OMO3:ベーシックホテル
  • OMO5:ブティックホテル
  • OMO7:フルサービスホテル

「OMO」では街に出てもらいたいという思いから、ホテルで夕食の提供はしていませんし、スタッフによる「ご近所専隊 OMOレンジャー」などご近所を楽しむためのユニークなサービスを多数展開しています。

「OMO3浅草 by 星野リゾート」の柱となるサービスは、次の3つです。

  • 最上階のOMOベースでユニークな商品探し
  • ご近所マップと江戸屋台ミーティング
  • 無料アクティビティ【浅草落語ナイト(金土限定)】&【粋だねぇ、明けの浅草さんぽ】

最上階のOMOベースでユニークな商品探し

OMO3浅草の最上階にOMOベースという旅行者とローカルがつながる、 街にひらかれたオープンで自由な空間を目指したラウンジがあります。

そこにある「OMO Food & Drink Station」では、 24時間セルフサービスで食べ物や飲み物をお手軽にショッピングできます。

そしてその商品がどれも個性的で面白いんです。ユニーク感満載のご当地商品がスナックやおにぎり、アルコールまで、豊富なラインナップが並んでいます。

またここの見晴らしが最高に良いため、目下の浅草寺はもちろん、東京スカイツリー、そして僕らの時は富士山まできれいに見ることができました。

浅草寺は普通に観光に行くと、ごった返して落ち着かないのですが、まさかそれを上から見下ろすことができるなんて、なんて贅沢と思うはずです。

僕も行くまで上から見下ろすことがそんな贅沢だとは全く思っていなかったのですが、上から見るとまた違った景色で、夜はライトアップもしているので尚更綺麗でした

OMOベースからの夕景
OMOベースからの夜景・浅草寺のライトアップが上から見ることができる

ご近所マップと江戸屋台ミーティング

ご近所マップは1階のロビーと、最上階のOMOベースと2箇所あります。

マップには近くのおすすめのレストランから軽食など多様な選択肢が可愛い感じで書いてあるので、散策の時の参考になります。

また、最上階にあるOMOベースでは毎日16時と16時半からの2回、OMOレンジャーさんによる「江戸屋台ミーティング」というお話が行われます。

僕が参加した日は僕らしかいなかったのですが、、、、浅草の「食」を深く楽しみたい!知りたい方にぜひおすすめしたいです。

15分くらいで終わるのですが、コンパクトに浅草の食文化の歴史を教えてくれて、天ぷらやそば、寿司屋さんが多い理由が分かりますよ。

そしてそのままの勢いで、その日の夕食のレストランをご近所マップで探せるんです。

こんなの食べたいな~と言ったら、レストランも紹介してくれますし、なんか話を聞いていて最初はそばのつもりになっていたのですが、最終的には老舗の天ぷら屋さんに行くことになりました。

一緒に旅行のストーリーを作ることができるのでおすすめです。

江戸屋台ミーティング
江戸屋台ミーティング
ご近所マップ
ご近所マップ
スポンサーリンク

無料アクティビティ【浅草落語ナイト(金土限定)】&【粋だねぇ、明けの浅草さんぽ】

OMO3浅草では2つのアクティビティがあります。

 
みったまん
このアクティビティがむちゃくちゃおすすめ。逆にこれを体験しないとコスパが悪くなっちゃう
「浅草落語ナイト(金土限定)」に参加しよう

落語は予約不要で、金曜と土曜の夜21時から最上階のOMOベースで約30分開催されます。

僕らが宿泊した時の落語家さんは「春風亭かけ橋」さんでした。

落語は以前に一回だけ他所で聞いたことはあったのですが、あまり面白いとは思いませんでした。

他のお客さんは笑っていましたが、笑うツボが分からないというか、話が難しく聞く側にもスキルがいるなと思ったことを覚えています。

しかし今回、OMO3浅草で聞いた落語は「身の丈にあった落語」。

つまり初心者に分かりやすかったんです。

恐らくお話する方も落語が初めての方が多いという想定をしていると思うので内容も聞き取りやすく、「あっ、落語って面白いんだな」と初めて思うことができ、今回のホテル宿泊で一番の体験でした。

落語初心者に本当におすすめです。お金かからないし、この落語に参加することで、宿泊費用のコスパはぐっと高くなります。

春風亭かけ橋さんの落語の後の記念撮影
春風亭かけ橋さんの落語の後の記念撮影
落語のお供に東京隅田川ブルーイングのクラフトビールとパン工房クラージュ山の浅草の焼き印の入ったあんパン
落語のお供に東京隅田川ブルーイングのクラフトビールとパン工房クラージュ山の浅草の焼き印の入ったあんパン
「粋だねぇ、明けの浅草さんぽ」ツアーに参加しよう

観光客で大いに賑わう日中ではなく、”浅草っ子”の時間が流れる早朝に浅草寺の境内を巡るガイドツアーです。

「粋だねぇ、明けの浅草さんぽ」のアクティビティは毎朝6時もしくは6時半から開催されます。

朝早いです(笑)。

理由があります。浅草寺のお勤めがこの時間に行われていることと、人が少ないから。

「粋だねぇ、明けの浅草さんぽ」のアクティビティは事前に予約が必要です。

人数が10名程度に縛られるため、参加したい方はホテルの予約を済ませたら、こちらのアクティビティも予約をしておきましょう。

浅草寺のお勤めを見ることができることや、浅草の街と人の繋がり、観光地としてだけではない知られざる浅草の一面を教えてくれますよ。

このガイドツアーに参加することで、宿泊費用のコスパはぐっと高くなります。

\宿泊予約を済ませた後でしか申し込みできません/

アクティビティの詳細と予約はこちら

粋だねぇ、明けの浅草さんぽツアーのガイドさんを後ろから盗撮
粋だねぇ、明けの浅草さんぽツアーのガイドさんを後ろから盗撮
浅草寺の境内に人が少なくてびっくり
浅草寺の境内に人が少なくてびっくり
雷門に人が少なくてびっくり
雷門に人が少なくてびっくり

インスタ映えするゲストルーム

今回は「寄席ツインルーム」というお部屋に宿泊しました。

浅草の笑いのシンボル「寄席」から着想したコンセプトルームで、⾚いカーペットに、⾼座のような紫の座布団などがあしらっており、デザイン性はとてもキレイで江戸感満載です。

ただいかんせん、思ったより狭かった。。。

狭さを凌駕するほどに機能的に作られており、システム的には問題はありませんが、やはりどうしても少しお部屋は狭いかな~というのは否めません。

公式サイトによると、ツインルームで18㎡とのこと。

ただし、お部屋のタイプはいくつかあり、更にコンパクトな15㎡のやぐらルームもあれば、ドッグフレンドリールームや、33㎡のバスタブ付きデラックスツインルームもありますので、皆さんの趣向に合わせて選択すると良いでしょう。

なお、お手洗いはとっても広くてきれいでしたよ。

OMOシリーズでは基本的に、お部屋にパジャマや浴衣などが付いていません。

必要な場合はロビーにて有料(200円)で借りる必要があります。

持っていけるようであれば自宅からパジャマの類を持っていくことも検討してください。

付き合いたてじゃない仲良しカップルもしくは女の子同士

「寄席ツインルーム」や「やぐらルーム」はお部屋が思ったよりコンパクトなのはお伝えしました。

洗面所(兼脱衣所)とお部屋が一体型になっており、空間を分ける壁やドアはありません。

カーテンのみで仕切ることになりますので、付き合いたてのカップルや、あまり仲が良くないお友達と行くと少し驚くかもしれません。

シャワールームはもちろんドアで仕切られていますが、脱衣所もカーテンのみでの仕切りになるので、距離感が近く、カップルにはちょっぴりエッチなドキドキ感があるかも(笑)。

客室からも東京スカイツリーがばっちり見える寄席ツインルーム
客室からも東京スカイツリーがばっちり見える寄席ツインルーム

予約方法

 
にゃんこ
今回の旅行はいくらかかったの?
 
みったまん
二人で宿泊費が33200円。OMOベースで利用できる一人1000円分のチケット付きだよ。夕食は老舗に天丼を食べに行って約5000円。OMOベースで落語を見ながらビールを買って、翌朝朝ご飯を食べたら、追加で1500円くらい使ったかもしれないかな。
 
にゃんこ
OMOベースにまんまとお金使わされとるやーん!
 
みったまん
だってせっかく泊まったら、なんかオシャレな食べ物沢山売ってるししゃあないやーーん

OMOブランドを予約できるのは、楽天トラベル、星野リゾートの公式サイトのみになります。

お得に貯めたポイントを使って泊まりたい方は楽天トラベルでの予約をおすすめします。

OMO3浅草 by 星野リゾートを予約する

\OMOブランドの予約でポイントが使えるのは楽天トラベルだけ/

楽天トラベルで予約する

星野リゾート公式サイトで予約する

まとめ

結論、以下の無料アクティビティを体験できれば、OMO3浅草のコスパはとっても良くなります。

逆に返すとこのアクティビティを参加しないと、ただ「立地が良くてお部屋が少し狭くてちょっと高いホテル」になってしまうので、気をつけてくださいね。

コスパがぐっと上がるアクティビティ

  • 江戸屋台ミーティング
  • 浅草落語ナイト
  • 早朝の粋だねぇ、明けの浅草さんぽツアー

自分から積極的に参加して楽しみつくそうとしないと、お部屋はちょっと狭いしと不満だけが残ってしまうので、ぜひおさんぽツアーや落語に積極的に参加をしてホテルをまるごと満喫しちゃいましょう。

OMO3浅草 by 星野リゾートを予約する

\OMOブランドの予約でポイントが使えるのは楽天トラベルだけ/

楽天トラベルで予約する

星野リゾート公式サイトで予約する

【PR】海外旅行の無料一括提案サービスで各旅行会社の料金をカンタン比較

新婚旅行にも、卒業旅行にも、ひとり旅にも。『タウンライフ旅さがし』は旅行者と旅行会社を繋いでくれる無料サイト。自分の海外旅行の希望を入力すれば、複数の旅行会社から同じ条件のプランの内容と見積もり金額が届きます。複数の旅行会社へ同時問い合わせで時間を節約してみる

出発日は決まって無くてもOK!【見積もり無料】海外旅行の一括見積もり

スポンサーリンク